ワークショップ

SDGs de 地方創生カードゲーム

概要


【SDGs de 地方創生カードゲームとは】
SDGs×地方創生ゲームはNPO 法人issue+design と株式会社プロジェクトデザインが共同開発した『地方創生』や『まちづくり』を科学(Science)するカードゲームです。

・SDGsとは
SDGsとは、2015年9月に国連加盟国が全会一致で採択した、地球の持続可能な成長目標です。
17のテーマと169のターゲットで構成され、そのなかには「貧困をなくそう」といった経済に関するものから、「人や国の不平等をなくそう」という社会に関するもの、「海の豊かさを守ろう」という地球環境に関わるテーマが設定されています。

この持続可能な成長目標を地域のまちづくりに焦点を当て、その目標実現に向けたプロセスを疑似体験できる実践型ゲームです。

流れ


カードゲーム体験180分

登壇者


篠田 智仁

茂原市役所勤務(1997年入庁)建築主事・1級建築士・被災建築物応急危険度判定士・GIS等、茂原市認定市民活動団体シビックテックもばら/副代表、NPO法人6時の公共/理事、LEGO®SERIOUS PLAY®認定ファシリテーター、SDGs de 地方創生カードゲーム認定ファシリテーター、自治体経営SIMULATIONもばら2030。趣味はLEGO®、ガーデニング、アウトドア、サッカー、フットサル。妻、高校生の長男、小学生の娘の4人暮らし。コーヒー好き。